2018年2月12日月曜日

エレベーターの「行き先」に工夫有り

おはようございます、昨日よりカルフォルニア州ロングビーチに海外研修で来ています。
日本との時差は17時間。
今はただいま7時前。日本はちょうど真夜中ですね。

宿泊しているホテルのエレベーターにちょっとした工夫があったのでご紹介。

このホテル、世界的規模のホテルであってお客さんもいろいろな方が利用されます。
昨日ロビーに居た間に、アメリカ・メキシコ・スペイン・日本(私ですね)・中国の言葉が飛び交っていました。

そうなると各国それぞれの人に伝わりやすいユニバーサルデザインが必要になると思い色々とホテルをチェックしている所です。

今日はその一つ、エレベーターの行き先ボタンの工夫を見つけました。
いつも見るボタンもあるのですがその隣にカードキーを差し込む場所が。
ここにルームキーを差し込むことで自分の部屋がある階を行き先として選択することができます。車椅子の人が高層階のボタンを押さなくても、エレベーターが行けるような工夫の一つですね。(各階にハンディキャップ専用の部屋があるようです)

物珍しく私が試していたら
『what are you doing』と同乗者が
試している私のほうが珍しかったようです^^;