2012年2月9日木曜日

参加する学会をちゃんと調べていなかったので、読み込み中。WC2012

とりあえずエントリーは完了


2月10日締め切りの抄録投稿にかんして、1週間前にエントリーは完了~そのまま発表スライド(ポスター?)の作成をしていたらふと頭に浮かんだのは「学会っていつだっけ?」


エントリーの期日のみ調べていた


エントリーに気が向いていて、会場やそこまでの移動手段、パスポートの申請などしなきゃいけない準備がいっぱいあることを忘れていました。これはまずい。とりあえず学会を調べておかねば。


場所


  • Venue Beijing International Convention Center No.8 Beisihuan Zhonglu, Chaoyang District, Beijing
       ↓
    開催地 北京の国際協定センター

  • Language The official language for the Congress is English.All papers shall be prepared in English.
       ↓
    議会のための公用語は英語です。すべての書類が英語で準備されるものとします(そりゃあそうか、国際学会だもんね)

  • ArrivalBeijing Capital International Airport is the only airport for civil flights in Beijing.
       ↓
    北京城?国際空港は北京での民間飛行のための唯一の空港です

  • Located in the northeast part of the city, 35 km to downtown and 40 km to the proposed site of Conference venue.
       ↓
    都市の北東の地域35kmから40kmをコンファレンス開催地のサイトで見れます?

  • You are advised to change some Chinese money at the Bank of China Airport Service in the Terminal Building.The cost for a taxi from the airport to the conference venue is roughly RMB130 or USD20, including the highway toll fee.
       ↓
    ターミナルビルで中国空港銀行で換金しましょう(日本でするよりレートがイイって先に行った同僚が言ってた)

  • So as to be able to pay for taxi and other minor costs.The cost for a taxi from the airport to the conference venue is roughly RMB130 or USD20, including the highway toll fee.
       ↓
    空港から会議開催地までのタクシー料金は、およそRMB130かUSD20(高速道路料金料金を含んで)です。それぐらいの細かいお金を準備しておいてください。

  • Please make sure that the taximeter is turned on and remember to ask for a printed receipt from the taxi driver.
       ↓
    料金メータがつけられているのを確認して、タクシー運転手から印刷された領収書を忘れずに求めてください。(なんだろう?闇のタクシーでもいるんだろうな、ちと怖い)

  • Climate and Clothing To visit Beijing in spring, you need to bring lightweight clothing such as long-sleeved shirts or T-shirts, plus one or two jackets and sweaters.
       ↓
    春の北京を訪問するために、長袖シャツやTシャツや、1、2枚の軽量のジャケットとセーターを持って来る必要があります。

  • Generally, the spring in Beijing is warm, windy and dry.
       ↓
       一般に、北京の春は、暖かく、風が強く乾いています(黄砂もふるだろうからマスクはたくさん持って行こう)


    とりあえず北京の状況は分かった


    学会のHPって読むこまないといけないページが大量にあるんです。まだまだこれは一部wもうちょっと読み込まないとね。