2012年5月16日水曜日

113 英語ビギナーには心強い。入力した英文を読み上げてくれるサイト&ソフト


国際学会まであと2週間


ポスターも仕上げたので、あとはセリフの確認。 もちろんセリフも出来上がってます。 んがしかし、英語ビギナーに発音の練習をするってことはかなりハードルが高い事。 さあて、どうしましょうかね~


探したら出てくる出てくる


検索したらいろいろなサイト&ソフトが出てきました。 こりゃびっくり。 余りにも似たようなのが多いので、条件を決めてみました。 

1.入力した文字を読み込んで音声として表出できる。 これは最低限の条件。 発表のセリフが変わることもあるので出来れば修正が簡単に出来る方がいい。 

2.何かしらのデータとして保存できる。(MP3とかボイスメモとか) データとして保存が出来ればもちろんEvernoteに入れておいていつでもどこでも練習ができます。

 3.無料である!(タダより高いものは無いですが^^;) クレクレ君では無いのですが、少ないお小遣いでやりくりするのに大変です 。

4.登録はしたくない。 簡単に情報が手に入る一方、自分の情報も簡単に取られてしまう時代です。 出来ればアドレスや個人情報は登録したくありません。

5.ソフトをダウンロードしたくない。 自宅、職場のパソコンにそれぞれダウンロードするのはちょっとめんどくさいです。 データの共有もクラウドで出来るのでしょうけど、パソコンは軽くしたいです。 


さあ、上の条件に合うサイト・ソフトがあるでしょうか!




あったんです!2つも!


まずは一つ目。 



↑です。 
・音声合成ツール
・入力したテキストを読み上げる
・読み上げた音声をすぐにMP3に
・ダウンロードも可能
・登録も何もいらない
・ダウンロードも無し
・もちろん無料!










読み上げる音声も男性・女性と変更することもできます。
話すスピードはかなり早いです。
音声読み上げるスピードの調整もできたら満点なんですけどね~!

聞き取りの練習としては十分すぎるレベルです。





 100SHIKI 世界のアイデアを日替わりで入力したテキストをすぐにMP3でダウンロード可能にする『vozMe』 | 100SHIKI
↓こちらで紹介されていました。




二つ目は後ほど


風邪でダウン中なので、とりあえずここまで!
もう一つは常に持ち歩くもので十分に読み上げ機能をもつアイツを使います!