2012年6月9日土曜日

129 iTunesのデータをHDDに移そう。

中国に行く前にしたかったこと。
その内のパソコンのデータの移行とバックアップ、ノートパソコンのメモリ増設です。
前日記事にしたメモリUPの効果は後ほど・・・


我が家には現役のiPhoneが2台、初代iPadが1台、引退して子ども用のiPhone3GSが1台。合計4台のiOSがあります。



それぞれデスクトップパソコンにバックアップを取っているので、いつの間にか母艦のデスクトップパソコンの容量を圧迫していました。


なら早速と、iTunesのデータをコピーして外付けHDDにペースト。データの保存先を変えておけば大丈夫だろうと安易に考えていました。

この考えが大間違いだったとは…



iTunesを通して購入した楽曲やCDから取り込んだ音源は取り込むときに何らかの関連付けをしている様子(まあ、iTunesのアカウントとか、パソコンとか)
アプリも勿論、関連付けされています。



iTunesのデータを外に出すときにはちゃんと手順があって、その手順を踏まないと認識してくれなくなります。

ええそうです。
ちゃんとした手順を踏まなかった私は、音楽データ、アプリが全て認識してくれなくなったんです。

ぐぐればワンサカ出てきました。
ちゃんと調べていなかった私が悪いんです。


iTunes Musicの曲をフォルダごと外付けハードディスクに移動する :SOHO見聞録 by SEO塾
↑こちらのブログが大変参考になりました。

iTunesのライブラリのデータを外付けHDDに移動させる方法(Windows編) - AppBank
↑こちらもためになりました。


SEO塾様の方が私みたいにコピペで大丈夫でしょう!って突っ走ってしまう輩には親切丁寧です。



ある方から依頼が有りまして、音楽用、写真用と別々にHDDを準備して、別々に保存したいんだけどとコメントがありました。


その方法は後ほど!