2012年7月19日木曜日

三股町ケアマネージャー会議にて講師を努めました。成功したのはまなび長屋おかげ。

7月17日に三股町ケアマネージャー会議の合同研修会にて講師を努めました。 
単体で講師としてお声をかけてもらったのは初めての経験です。
90分の枠で「介護保険における理学療法のできること、するべきこと」についてお話しました。


講師を務めた後のアンケートで多くの方に肯定的なコメントを頂けました。
ありがとうございましたm(__)m




私の中では成功です!
この成功を導くことができたのは「まなび長屋」で学んでいたことを組み合わせることができたからです。






 情報整理術(手帳含む) で学んだログをとり続けること。
日常で疑問に思っていた点やケアマネージャーとのやり取りをメモっていたので、ネタの種になりました。
情報整理術(手帳含む)


 まなび長屋 Vol.4 「プレゼンテーションの技法」 
メインスピーカーの吉井先生が教えてくれたプレゼンテーションのスライドの技法。
眠くならないスライド作りに大助かり!
まなび長屋 Vol.4 「プレゼンテーションの技法」




 まなび長屋vol.5「情報活用術 先輩がひた隠しにしているEVERNOTEの使い方」 
勿論、調べた情報やスライドはEvernoteに入れて管理。自宅PCで作業していたスライドも職場PCでも続けて編集作業を。止まることなく準備ができて満足!
まなび長屋vol.5「情報活用術 先輩がひた隠しにしているEVERNOTEの使い方」




まなび長屋 vol.6「発想法−内なる自分に出会う発想術 /MindMap入門」 
ネタの種を集めるだけではなくて、それを育てて大きく育てるにはMindMapが有効でした。大きく育ったテーマを管理して、共有するにも便利すぎる方法です。
まなび長屋 vol.6「発想法−内なる自分に出会う発想術 /MindMap入門」






 まなび長屋 Vol.7「プレゼンテーションの技法2」 
ここまででスライドのほとんどは完成。
あとはスピーカーとして伝えたい気持を声に乗せる必要が・・・
劇団団長の浅野さんの「伝えたい気持ちをちゃんと届ける」って言葉を常に頭において本番に挑みました。
もちろん複式呼吸と、腹圧を入れ続けて姿勢も良くして通る声を意識できましたよ。
残念だったのは、早口になってしまったことです。ここは私のいつもの反省点。







まなび長屋Vol.8「写真講座一歩前 プロっぽく撮れる写真とは?基礎編」 
スライドに文字だけでは単調すぎます。
プロのフォトグラファーの小林さんの指導を受けた後のスライドに導入する写真のレベルが上ったこと!(当社比)
ここぞ!って時の写真を撮り溜めて置くと後々いきてくるでしょうね。





まなび長屋のスタッフとして全ての回に参加していますが、スタッフが成長できてそれを実感できることはとても幸せですしありがたいことです。
次回は9月ですが、プレゼンテーション、手帳術などなど身に付けたいテーマが続きます。


また成長できるといいっすね^^