2012年12月30日日曜日

子供が飛行機で泣かれると困る親は、あれを準備すると良いよ。

おはようございます、PTクワエです。 
年末は沖縄の実家に帰省する事にしました。沖縄への帰省にはかならず飛行機に乗らないといけません。

子供を飛行機に乗せる時に気になるのが、子供が泣いてしまわないかってこと。 



ちょっと前に、飛行機に子供を乗せるなとか、騒いでいたニュースがありましたね。 あれは、幼い子供を持つ親としてはかな〜り、神経を使う事になります。 子供は泣くものですが、親は泣かないようにってすんごく気にしているんですよ。



子供が飛行機で泣いてしまう原因は、ヒマでしょうがない、耳鳴りで耳が痛い。が考えられます。
なので今回の帰省では、あるものを準備していきました。 


対策は、1.子供それぞれにお菓子を準備。2.飲み物を携帯の二つです。 たった二つの事ですが、今回の飛行機では誰一人泣くことなく過ごすことができました。


子供一人一人にジップロックにお菓子を積めて、一人一人に持たしている鞄に入れておきました。 食べたいときに食べていいよ〜とかな〜り緩い約束の元、子供たちのタイミングでお菓子を食べてたので、泣くことはまずありません。



終始、ニコニコ、お座りしてくれてます。 自分で選択してお菓子を食べれるってのもいいのかもしれませんね。



 耳鳴り対策としてお菓子の中にあめ玉と飲み物を入れていたのも効果的でした。