2013年1月20日日曜日

お年玉付き年賀状の当選日。iPhoneアプリの「大当たり」を使ってさくっと確認しましょう。


お年玉付き年賀状の当選日


 お正月の雰囲気も一段落して、そろそろ2月の足音が近づいてくる頃、開催されます。
お年玉付き年賀状の当選発表が今日有りました。



毎年いただく年賀状も年々増え・・・


 社会人として勤務を続けていくとだんだんと増えてくるのが年賀状。人との交流が増えてくる嬉しさと、お年玉付き年賀状の確率が上がるうれしさと、確認作業が増えてくるって嬉しさもw

この束をどうしましょう?



私にはiPhoneアプリの「大当たり」がある!


 今日も、iPhoneアプリのご紹介です。


 年賀状はがき右下のくじ番号下2桁を入力して、効率よくあたり・ハズレを調べられるアプリです。
このアプリの登場でこの数年は確認作業が楽で楽で^^


↑今年の1等はデジタルハイビジョン液晶テレビ
狙うは1等ハイビジョン液晶テレビ!

↑こちらが入力画面
早速、くじ番号の下2桁を入力して確認して行きましょう!
今年は何本当たるかな~

↑入力枚数と当たり本数(4等の当たり数)と当たり?(3等以上)も分かります。
まあ、どんどん外れていきますね~
めげずにどんどん入力しちゃおう!

↑おお!いきなり1等きたか?
 当たりや当たり?に該当する数値を入力すると、ヴァイブレーションと当たり?って音にドキドキさせられます。もし、95703なら1等のハイビジョン液晶テレビが!

 はい、はずれてました。

↑つ、ついに来た!
 大当たり~のピンポンの音と共に腕に伝わるヴァイブレーションの振動。きたきたきた~!大当たりじゃ~

4等をいただきました^^


確認作業時間は2分ほど


 今までは一枚一枚くじ番号と当選番号を1等から確認していく作業でかなり時間がかかったことを覚えています。
今年は2分ほどでした。でもこの2分間は手に汗握る興奮とあたった時の感動惜しみなく味合うことが出来ました。
 お年賀を頂いて、効率よく当たり判定をしたいときはこのアプリで決まりです!