2013年7月6日土曜日

今日も子守っす!子守りの時にあると便利な6つのアイテムを紹介

今日も子守っす!

まだ、宮崎は梅雨明け宣言は出てないのかな?
雨降りのお天気の隙間をぬって公園遊びに来ました。お目当ては公園の水遊び。ここの公園は環境整備も行き届いてて親としても安心して遊ばせる事ができる公園です。


いつもはママが準備をしてくれるのですが、今日は私が子供達の協力を得て準備しました。

次回からの水遊び用の準備チェックリストとして、今日準備したものをご紹介します。
パパ一人で公園遊びするときの参考になればm(_ _)m


1.あると便利、ピクニックバック

ママに聞けばだいたいの家にあるはず。中が防水よシートで保護されているといいですね。水分の多いものを持ち歩いても安心です。


2.ビニール袋
日本人なら常に持ち歩いている人も多いよね。私もいつも持ち歩くカバンに一つは忍ばせてます。

子供の着替えを入れたり、出先でもらったお菓子を入れたり何かと便利。


3.保冷剤
お出かけ先で怪我をした時に冷やしたり、お弁当や飲み物を冷やしたりと夏場は特に活躍します。

パパの熱さましにも。

4.お弁当箱
これは中身が空でも良いですよ。
おにぎりとか準備できたらパパとしては100点でしょう(^^;;

おにぎりは子供達と作ったのでオカズとなる唐揚げとポテトをセブンイレブンで購入。こんだけあれば大丈夫でしょ。

5.飲み物
熱中症対策は水分から。

6.タオルは多い方が吉
水遊びに限らず子供はタオルが必要です。汗をふく、手をふく、怪我した時の傷の保護など用途は様々です。ハンドタオルにバスタオルとあれば鬼に金棒。急な水遊びにも対応できますね。

7.親の気分転換のアイテム
安定して子供が遊べているなら、読書とかもいいですね。子守りしながら、自分の読みたい本を読む。iPhoneをいじるよりは見た目も良いです。と、iPhoneでブログ更新してる私は…


どうしても子守りの時は荷物が増えます。でも、準備しといた方が親も子供もイライラせずに時間を過ごせますよ。