2013年12月10日火曜日

院長へのストレッチ資料

先日、院長が肩が痛いから診てくれとパスが来ました。
その時に指導した内容を簡単な資料にしたので公開します。
肩の痛みの前に、姿勢矯正が必要と感じたので、
簡単な姿勢矯正の指導から行いました。

院長、内容が知りたいときはこちらも見て下さいね。
2013年12月10日

院長へのストレッチ資料


バスタオルを丸めます

ベッドに置きます

背骨に沿うように置きます

そのまま寝ます

慣れたらまくらを取ります

万歳の要領で両手を挙げます。大胸筋下部繊維が伸びるのを意識してください。手は回外、外旋位です。

大の字で寝ます。大胸筋上部繊維が伸びるのを意識してください。手は回外、外旋位です。

次にバスタオルを横向きにします。

置く位置は背中の中央ぐらい

そのまま寝ます。背筋がのびるのを意識してください。

万歳の要領で寝ます。手は回外、外旋位です。

大の字で寝ます。手は回外、外旋位です。

外旋可動域拡大の運動です。

後ろでにした手を自分腰に5秒めいいっぱい押し付けます。その後10秒は脱力してください。これを何度か繰り返します。

右上肢でしたら、次は左上肢もでもしてください。

Evernote から送信