2014年5月17日土曜日

無謀か!?ほぼ練習なしでハーフマラソンに挑む秘策は・・・

明日(平成26年5月18日)、第28回えびの京町温泉マラソンのハーフマラソンの部に参加します。
ハーフマラソンのエントリー者数は989名、距離21.1kmの中、最高標高差149mの坂の登り降りにも挑むコースです。

えびの京町ハーフ2014B案 - ルートラボ - LatLongLab


最高標高の370mから見下ろすえびの京町の風景はハーフマラソンランナーにしか見えません。こりゃ、なんとか走り切るしかない!


んがしかし・・・
右母趾の腱鞘炎に胸椎のギックリ腰の治りも微妙なので、今年は待ったくもって練習しておりません!

ほぼ練習なしでハーフマラソンに挑む秘策は・・・気合いではなくて時間管理です。



制限時間は4時間。3時間30分でした
先ほど事前登録をしてきました。
パンフレットには制限時間3時間30分
中間地点10時35分となってました。訂正します。

参加総数が約1000名なので、スタート時の10分程のロスは避けられないでしょう。
なので、3時間50分20分でゴールできれば御の字です。

21kmを3時間20分
1km=約10分で走るとすると
10km=約100分
中間地点10.5kmで10時30分となり制限時間ギリギリセーフ
15km=約142分
21km=約200分 と制限時間内にギリギリ走り切れます。


1kmを約10分のペースで走りきれれば絶対にゴールできます。
1kmを10分で走ると言っても、時速で考えると時速6km/hなので、早歩きと変わらない速度。
4時間動き続ける体力があればどんな条件でもゴールは出来る!

回りの皆はうまくいかないだろうって思っているでしょうが、何とかします。頑張ります。