2014年7月21日月曜日

臨月の奥さんを助けるには,トイレ掃除よりも皿洗いが大事


三連休は子守と家事してました



昨日,臨月の奥さんを持つ旦那さんが手伝ったほうが良い家事としてトイレ掃除の記事を書きました.
ハヤベン: 臨月の奥さんがいる家庭で,ここだけは手伝っておいたほうが良い家事に気が付きました.



トイレ掃除よりももっと大変な家事に気がついたのでこの三連休は特に気がけてやりましたので,その報告です.






キーワードは「お腹がぶつかる」



臨月にもなると,腹囲は80~90センチぐらいになります.
普通の女性のウエストが60~70センチぐらいと考えるとお腹まわりの距離感が崩れてきます.



今までは手が届いていた作業でも,手よりも先にお腹が到達することも.





トイレ掃除よりも皿洗い大変んかと



お腹がぶつかる家事って,トイレよりも何よりも,皿洗いです.

Dirty dishes / crazyoctopus

お皿を洗うにも,濯ぐにも,台所の洗い場にお腹がぶつかります.


お腹に体重を載せるわけには行かないので,どうしてもオシリと手を突き出して前傾姿勢を取ることに.常にちょこっとお辞儀している姿勢で皿洗いをすることになるので,疲労や腰痛の原因になることまちがいなし.



出産後はどうしても赤ちゃんを抱っこする時間がなが~くなるので,出産前から腰痛を生じさせるのは大変.


なので,トイレ掃除よりも皿洗いを手伝って上げてください.余裕があればトイレ掃除もね.


食器洗い機があれば文句ないのですが,我が家は無いので,人力で皿洗いしてます.いつか,ボーナスで食器洗い機買ってあげるね~(私へのプレゼントとして)





まとめ



お腹がつかえるので,前傾姿勢,しゃがみ込みを含む動作は臨月の奥様には辛い作業になります.


全ての家事を代行することは時間的にも体力的にも難しいことはもちろんわかってます.なので,お互いに無理しない範囲で家事をして,気にしない範囲で見逃してあげましょうね.