2014年10月10日金曜日

iPhone6 16GBに機種変更するなら引き止めプランは24000円通信費用割引を選ぶべし!

妻がソフトバンクでiPhone6 16GBに機種変更の手続きに行ってきました。んで、引き止めプランの仕組みが分かったので報告です。


結論:
iPhone6 16GBでは機種代割引は14500円までしか使えない.
iPhone6 32GBでは機種代割引は28000円までしか使えない.
iPhone6 16GBに機種変なら24000円通信費用割引を選んだほうが吉です.



ハヤベン: 引き止めプランの割引がわかりにくいのでiPhone6 16GBに機種変更したときを想定して計算してみた.
↑こちらの記事で計算してみましたが,やはり契約時に特例がありました.

iPhone6 16GBは機種代が70080円
月々割りが  -2940円
下取り割りが -1045円
さらに下取り割で-412円
この割引を24ヶ月受けることで機種代がチャラになります.

私の考えでは機種代割引30000円分POINTを使って,機種代を安くすることで毎月の支払額が4000円代になる!と思ってました.

んが,ショップの店員さんの説明では以下の様に
「今回手に入れた機種代割引30000円分のPOINTは,これ以上割引を効かせないために,半分の14500POINTまでしか使えない」とのことでした.


う~ん,となるとiPhone6 16GBに機種変するのはPOINTが有効に活かせない事となります.なので,今回,妻のiPhone4sはiPhone6 64GBに機種変することにしました.

それでも機種代割引をすべて使い行ってはいませんが,24000円分の通信割引よりもお得ではあります.


結論
iPhone6 16GBでは機種代割引は14500円までしか使えない.
iPhone6 32GBでは機種代割引は28000円までしか使えない.
iPhone6 16GBなら24000円通信費用割引を選んだほうが吉です.