2015年5月2日土曜日

偏頭痛を誘発する物を制限することがストレスになりそう・・・


長引く偏頭痛との戦い




3月23日に胃痙攣で救急搬送~入院してから,強烈な偏頭痛持ちになってしましました.
偏頭痛の主治医からの忠告は2つ
1.セロトニンの過剰分泌と消費を防ぐ様にストレスを減らしなさい
2.血管収縮・拡張作用のある食べ物に注意しなさい
とのこと.

今日はそのお話しと対策をメモメモ







偏頭痛はセロトニンの分泌と消費によるもの




偏頭痛の機序としては血管の拡張収縮に伴い,並走する神経への刺激が原因と考えられてます.
1.何らかのストレスが掛かる
2.ストレス対応のためにセロトニンが脳内に放出される.
3.セロトニンの増加により脳内(頭の表面も)の血管が収縮される.ここでストレスに対応しているとか
4.セロトニンが消費されると血管の収縮が収まり,反射として血管拡張が起こる.
↑この段階で偏頭痛が生じる
ようです.(専門家ではないのでココらへんは許してね)

セロトニンが悪さをするわけではなく,ストレスによりその対応として働くセロトニンの血管への影響が偏頭痛につながるようですね.





食べ物によっても偏頭痛は左右される




血管の拡張・収縮に伴い並走する神経への刺激が偏頭痛を引き起こす原因と考えられています.
常日頃,摂取する食べ物,飲み物の影響も大きいです.

血管拡張する食べ物・飲み物
アルコール,赤ワイン
ソーセージ等
甘味料

血管収縮する食べ物・飲み物
チョコレート・ココア
チーズ・柑橘果物
うま味調味料を含むスナック菓子
コーヒー・紅茶・緑茶などのカフェインを含むもの

出典元
片頭痛の病態と誘発因子|頭痛の基礎知識|片頭痛治療剤マクサルト| 製品情報 | エーザイの医療関係者向けサイト

上記の食べ物,飲み物は私が愛すべきものばかり・・・涙が出そうです.

朝の目覚めの時,一息つきたい時,論文作業で踏ん張りたいときに口にしていたコーヒーが偏頭痛を誘発するなんて・・・
自分のご褒美に,子供とのオヤツに,妻との語らいの時に口にしていたチョコレートが偏頭痛を誘発するなんて・・・





これ我慢したら逆にストレス溜まりませんか?




我慢することが余計にストレスになりそうですが,この1ヶ月程はコーヒーもチョコレートもかなり控えてます.
チョコはほんとに口にしていません.

それでも,偏頭痛が起こるってことはもっと改善すべき点があるんでしょうね.
多分,あれだと思う.

あれを治そう.