2015年12月7日月曜日

宮崎県理学療法学会にて研究寺子屋塾生が受賞

昨日は三股町文化会館にて宮崎県理学療法学会が終日開催されました。


県士会の活動は、なんとなく避けていましたが、昨年から、準備委員の企画担当として運営に参加していました。

おもだった活動は、研究寺小屋にて発表者のタスク管理や情報管理、プレゼンのコツなどを一年を通してやり遂げ、この日を迎えることができました。

元ボスを講師に招いての学会、なんとか成長した姿をお見せすることができたと思います。

嬉しいことがありまして…
研究寺子屋の受講生がフレッシュマン賞を頂くことができました
( ´ ▽ ` )ノ

もう一人、手塩にかけた先生の発表は惜しくも会長賞を次点で逃してしまいましたが、プレゼンの点数は満点だったと聞きます。

ダブル受賞できたら( ´ ▽ ` )ノでしたが、皆さん全力で頭をひねって取り掛かった研究が無事発表出来たことは、本当に嬉しいこと。

研究寺子屋を一年間の続けていた甲斐がありました( ̄^ ̄)ゞ

再来年には九州PTOT合同学会が宮崎で開催される噂もあり、まだまだ研究寺子屋として活動ができそうです。

腕を磨いて行きますので、来年もそのまた再来年も研究活動を進めましょうね〜