2012年3月31日土曜日

先輩がひた隠しにしたがるEvernoteの使い方 情報の集め方 iPhoneで撮った写真編その2


ハヤベン!! 今日は何にしようかな?: 先輩がひた隠しにしたがるEvernoteの使い方 情報の集め方 iPhoneで撮った写真編その1
↑に引き続いてEvernote関連のアプリで私がよく使っているものをご紹介。


各種アプリを用いてEvernoteに送る


私が毎日のように撮影しているものに「食べたもの」があります。
単純に何を食べたのか、レコーディングダイエットの一種として始めました。
それもEvernoteに集めています。
集めているタグは「食べたもの」




画面右上の歯車マークをタップすると設定ができます。


保存先のノートブックを選択できます。

保存したノートにタグを付けておくことも。私は「食べたもの」を選択。



保存時にiPhone本体にも写真を残す選択もできますし、画像サイズの変更もできます。
ただ、見返すだけなら画像サイズは小さめにしておきましょう。(容量節約のため)


私のこのアプリ FE Snapの使い道はただひとつ。食べたものをEvernoteに「食べたもの」のタグを付けて保存するために使用しています。

日本全国にいらっしゃるEvernoteのヘビーユーザーからするともったいない!と言われるかもしれませんが、撮った写真をいちいちEvernoteにアップして、後からタグを付ける操作を行うよりも、食べたもの専用アプリとして設定したほうが、心理的負担も操作としての負担もぐっと低くなります。



もう一つ、毎日のように使っているアプリがPictShareです。

過去の記事ですが、参考になれば(別のブログに飛びます)

949 【iPhone】一度の操作で画像を大量に送っちゃいましょう! | 実践してます! 早寝・早起き・朝勉強!!
http://blog.waioi.com/hibidoryoku/kiji/29201.html