2012年6月26日火曜日

探し物はひょんなとこから出てくる。家族全員で探しても見つからなかったのに

こんばんはPTクワエです(∩´∀`)∩




今日は一日探し物の日でした。




午前の業務中に妻から連絡が。
『車の鍵、しらない?』
『うんにゃ、自分の鍵しかもってないよ
『こまったな~』
『お昼休みにスペアキーを持って帰るね』


と、お昼休みにさささ~っと自宅に戻りました。






その段階で、妻はどこそこ探しても探しても見つからなかった。
まあ、夕方にはひょこっとでてくるでしょう。






夕方。
『探してもなかったから、スペアキーを作りに行こう』
と準備万端の妻。




夕食後、出かける前にもう一度探そうと、家中を探しました。
ゴミ箱、食器棚、ソファーの下、下駄箱、お風呂場、トイレ
多分、鍵は下の子供が持ちだしたんでしょう。
上よりも下を中心に家族全員で探しましたが見つかりません。






ここで妻が大提案!
『見つけた人はお小遣い1万円』
『おお!(私)』
『お?(子供たち)』




『んじゃあ、見つけた人はおやつ1週間分!プレゼント!』
『おお!(子供たち)』
『お(子供たちがおやつに釣られて探検家になるな~)』




私はお小遣いを、子供たちはおやつを目当てに眼の色を変えて探しました。1時間以上、子どもと遊びながら探しましたが見つからず。21時を回ったので、布団を敷いて子供たちは先に寝かせました。






この段階でも(1万円を)諦めきれない私は、前日の行動を思い出し、着ていた服やその時の導線をたどって落ちてないかと探してました。






もうない、イライラしてきたから探すのを止めて寝よう!と自分の布団を出したら、
そこから『じゃらん』っと聞き覚えのある音と見覚えのある物が・・・




探していた『鍵』そのものでした。








探し物ってなんですぐに見つからないんでしょうね~
んでもって、後日、見つかった時には『あ~だったね』ってところにあるんですよね^^;




まあ、見つかってよかったです。
さあ、あしたお小遣いをもらお~っと。