2012年7月14日土曜日

180 盛会でした!まなび長屋Vol.8「写真講座一歩前 プロっぽく撮れる写真とは?基礎編」


こんばんは、PTクワエです^^


本日は

まなび長屋Vol.8「写真講座一歩前 プロっぽく撮れる写真とは?基礎編」 でした!


今頃、懇親会も盛り上がっているところでしょう~

私は一人、振り返り会を実施中です!




プロのフォトグラファーの小林さんを講師に招いて開催。
今日の参加予定者は子供大人あわせて30人以上。
緊張も緊張とのこと。




メインの前に吉井さんが壇上に。
写真は構図が命。
全体の写真と寄った写真では伝えられる意味合いが変わってきます。
(うまいこと伝えられる写真を準備しておきますね。)




本日のメインプレゼンターの小林さん(顔出しOK?)
プレゼンのスタイルは高橋メソッドに良い感じの写真をふんだんに使われてました。
いい写真は伝わり方がいいですよね。
ホント参考になりました。




気になったキーワード
良い写真の定義ってのは無い。
見た人がどう思うか。
撮った人の感動が、見た人もシェアできることがいい写真なのでは?




とは言え、いい写真を撮るためのプロの秘密ってないのかな~
・・・
ありました。
惜しげも無く、教えてくれました!


良い写真には、
タイミング(シャッターを押す)
色づくり
光の取りまわし
構図
が必要なんです。


構図にもいろいろあって、三分割構図、二分割構図、三角構図、シンメトリー構図、対角構図を小林さんが実際に取られた写真で説明。やはりプレゼンは見た目も勝負。見た目でわかりやすいから頭に入ってくる。
(だからと言って写真すぐに上手くなるわけじゃないですよ)


もっといろんな情報があるんですが、これ以上は文章だけでは伝えられません。


今後も継続して話してもらいたい内容ですので、気になった方は、ぜひ参加してくださいね^^







今回も、まなび長屋メンバ-の3分間プレゼンテーションを行いました。
恒例のセッションになりそうです^^

野元さんによる、「太陽の国、地域づくりリーダー養成塾」のご紹介。
今年は9月から都城で開催されるようです。
私も参加します!




二人目は、まなびメンバーの才女が登場!
去年の震災の経験から、
停電、節電時のお鍋でご飯を炊く方法を伝授いただきました。
エアコン1時間の消費電力=炊飯器1回分なんですって。
こりゃ、炊飯器の仕様状態も考えますね~^^;




三人目は私、「PTクワエによる30秒で肩こりを和らげる方法」について話しました。
内容は後ほどブログにアップしますね。
妻からは、「リズムはいいけど早口になってたね」とのこと。なかなか落ち着けないもんですな~


以上、簡単ですが一人振り返りでした!