2013年1月12日土曜日

「『毎日運動しましょう』って言っても、ねえ、いろいろあるじゃん」となかなか踏み切れない人は、まずは自分の持ち時間を知りましょう。


毎日運動しましょうって言っても、ねえ、いろいろあるじゃん


 仕事に家庭に育児にあそびにと忙しい現代人。なにかしらしたいことはあるんだけど、時間が無い。体力が無い。疲労しか無い。って嘆いていた私。今では毎日ジョギングの時間を作ることができてます。ちょっとした工夫ですが、効果的です。



いつものように、まずは自分を知りましょう


 時間が無いって言葉はついつい口から出てしまいます。 言葉にしなくても、頭の中では「時間が無いから、忙しいから」と断る理由を見つけてしまいます。 
数年前の私がそうでした。 まだ未だに言う時があります^^; 

 でも、本当に時間が無いのでしょうか? 一日24時間。その24時間は誰しも平等に持っている時間です。 睡眠時間6時間、仕事の時間が10時間と仮定すると、残りは8時間ありますね。 
その8時間をどのように使っているでしょうか?



私の24時間は?


例として私の24時間を。 
↑1月10日の24時間です。
睡眠が5時間、仕事が10時間、家族の時間が約5時間、自分の時間が約4時間、夫婦の時間が10分でした。この日はなかなか眠れず、自分の時間をたっぷり取れました。


睡眠と仕事以外の時間、家族と5時間、自分の時間として4時間使っていました。自分の時間の4時間も生産性は高くなかったので無駄な時間でした^^;

この4時間を上手いこと使って運動や勉強ができるといいですね。
では、皆さんはどのような時間を使っていますか?



24時間の時間管理のアプリは?

↑ iPhoneアプリのTimeLabelを使って24時間をざっくりと測って管理しています。
あれ、でもこれってiTunes Storeに無いなw

これに変わるアプリってあるのかな?

ちょこっと探してみますね。