2013年3月2日土曜日

3月の高城さくらマラソン、気になる気温とお天気は?それに併せてウェアも準備しないとね。


3月31日のさくらマラソン



いよいよ今月になりました、高城さくらマラソン。緊張する~さて、そろそろ準備をしないと行けないですね。ウェアとか、靴とか。






気になるのは気温




宮崎県都城の気温と降水量の平年値のグラフ(雨温図)

気象庁のデータによると、宮崎県都城市の2012年2月の平均気温が6.9℃、最高気温が12.6℃、最低気温が2.3℃でした。2013年2月が平均気温8.2℃、最高気温14.1℃、最低気温3℃でした。
2012年2月と2013年2月で比較すると2013年2月は暖かかったんですね。


では、2012年3月はどうだったんでしょうか?
平均気温が11℃。最高気温が16.5℃、最低気温が5.9度となってます。2012年2月のデータの傾向から(1ヶ月だけのデータで語るのは甚だ失礼とは思いますが・・・)、さくらマラソン当日の気温は暖かくなることが予想されます。





降水量も気になる



次に気になるのが降水量です。昨年の春先から宮崎県は雨が多くて、2012年2月が150㍉、3月が198㍉、4月が257㍉と徐々に降水量が増えてきてます。レース当日には雨が降るかもしれません。昨年は好天に恵まれたとのことですが、今年はどうでしょう?こうなってくるとウェアはどんなのがいいのかな?




体温調整ができて、雨が防げるのがいいかも



昨年と今年の気温の比較から、レース当日は暖かくなることが予想されます。レースのスタート時間が9時なので、スタート前は寒くて、レースの進行とともに徐々に熱くなってくるでしょう。

なので、走る前には体温低下を防ぐ必要があり、レース中は気温上昇と体温上昇に対応できるウェアがいい。また、走行中にもちょこっとした操作で袖の脱着ができるといいですね。女性物だけどイメージとしてはこんなやつ

あとは雨にも対応出来れば文句なしですね。




まとめ



気温が昨年よりも暖かくなっていることと雨が予想されます。体温調整が可能なウェアを準備してとりかかりましょう!