2013年6月23日日曜日

行きつけのお店を作ろう。困ったときに助けてくれる。


美容室にて髪型を変えました。



10年以上行きつけの美容室に昨日足を運びました。7月から激務が待っているのでその前にリフレッシュも兼ねて髪型を変えるためにね。ばちっとパーマネントをかけに。






入店から3時間後に退出



人気のあるお店です。ちょくちょく待つことも有りましたが、お客さんが多くて時間がかかったのではなくて、自分の髪が頑丈すぎてパーマがなかなかかからない事が原因でした。

頑丈な髪に加えて、パーマを当てるのは数年ぶりな事も重なって、結局3回巻き直しました。薬液も最高ランクの物に変えて、最終兵器の温風ミスト?なる物も登場する事に。最終的には「いい男」に仕上げてもらいましたが、なんだかんだで3時間かかりました。担当してくれたスタッフさん、ありがとうございました。






一見さんのお店なら得られないサービスでした



3回も巻き直し、薬液のグレードアップに秘密兵器まで出してくれてその間も嫌な顔されずに満足行く結果を得ることが出来ました。これは始めて入るお店やまだ馴染みの少ないお店なら決して受けられないサービスだったでしょう。「これ以上はちょっと・・・」と言われてもしょうがないです。
10年以上通い続けている行きつけのお店だからこその3時間となりました。






まとめ



行きつけのお店は美容室だけではありません。食堂、本屋、洋服屋、ガソリンスタンドなど日常生活の中で通うことが出来るお店はいっぱいあります。価格だけに左右されずに、10年通う事が出来るお店を見つけることも利口な消費者になる一歩です。
今足を運んでいるお店も10年来のお付き合いが出来るといいですね。