2013年9月8日日曜日

まなび長屋「すらっと」した歩き方のトレーニングは盛況に終わりました。

昨日、まなび長屋Vol.18「すらっとした」歩き方のトレーニングを開催しました。
Facebook、Twitter、口コミを通して20人以上の方に参加いただきました。
ありがとうございました。

何よりも嬉しい収穫が、
参加者さんのアンケートが肯定的なコメントを多かったこと。
「楽しかった」
「参考になった」
「自分の歩行のクセを知ることができた」
プレゼンを頑張った分が評価されたことを嬉しく思います。


「すらっとした」の定義が難しかったのですが、
今回は「すらっとした歩き方」=幸せな歩行、として
「歩き方によって人生は変わる」についてお話をしました。


幸せな人の歩きの特徴は
腕を大きく振り、歩幅大きく、胸を張って歩きます。
意気消沈とした人は全く逆の歩き方をします。

簡単に「幸せ歩行」を取り入れることは難しいです。
すでに長年、自分自身の体調に合わせた歩行を崩すのは大変。

なので、参加者の歩行を評価させてもらいその場でアドバイスを。
久しぶりの一般人の歩行評価だったので緊張しましたが、
私にの歩行能力の観察力を養ういい経験にもなりました。


今度も歩き方についてはまなび長屋、勉強会などでもお話を続けていきますね。