2013年10月3日木曜日

子供の急な熱発。看病のために休める環境を作るにはどうする?常日頃の人柄で大きく変わるよ。

娘が今週初めから風邪気味。
いよいよ、熱が本格的になり、
昨日はついに幼稚園からお迎え要請が出ちゃいました。


う~ん、困りました。
兄ちゃんの運動会、娘の運動会と、立て続けにイベントがあるのでなんとか体調を整えておかないと。となると、看病が必要になりますね。


ココらへんのご夫婦を見ると共働きの方が多く、また職場としても余剰人員は少ないです。
ってことは、子供が病気になったら、どちらかが仕事を休まないといけません。


繰り返しますが、余剰人員は少ないのが現状でしょう。
となるとどうする?


1.子供に我慢させる→NG
これはまず無理。病気ですから。


2.奥さんに休みをとってもらう→大多数がこっち
子供の看病となると奥さんに対応してもらう家庭が多いでしょう。我が家もそうです。
考えられる理由としては、
  • 夫は病院にあんまり連れて行ったことが無い。
  • 保険証とか子供の常日頃の体調とかの把握は苦手。

我が家もそうです^^;


3.実家で診てもらう→地の利
地元の人はこの選択肢もあります。頼れるところがあるのは羨ましい。


4.夫婦で交互に休む
共働きの家庭では、夫婦で交互に休むという方法もあります。
1日丸々休む、半日ずつ入れ替わって休む、などかなり職場の理解・協力体制がないと出来ません。


子供が病気の時に休めない職場環境は辛い所。
なにのために働いているのかを考えると、家族のため、子供のためでしょ。
とはいえ、それを声高に「うちの子、病気だから休まなきゃだめじゃん」と言ってたら誰も救ってくれません。休みなんてくれませんよ。


常日頃から職場環境を整えるための行動をして、お互い様の精神で仲間が休む時は、代わりの仕事を快く引き受けてあげましょう。

職場の皆様、ご理解・ご協力ありがとうございますm(__)m