2013年11月13日水曜日

自分の成長のために必要なのはゲームじゃない、読書だ

今、無心に読み込んでいるのはこの本。
仕事に活かすフォトリーディング

速読メソッドを「いいとこどり」で使ってしまおうとフォトリーディングの基本テクニックとそれにとらわれなくてもいいと初心者の不安を取り除いてくれます。

この本のコアは、どのように本を読むと言うよりは、「目的を持った行動を取っているのか?」と問いていることにあります。

何のために本を読むの?
時間つぶし?
インプット目的?
アウトプット目的?


目的を持って行動する。
この「目的」を持って行動するは何もフォトリーディングに限らず、仕事、家庭、趣味どの分野にも必要な事です。


何かしらの行動を起こすときには目的がついて回ります。
目的が無い行動はただの時間つぶしです。
その行動に価値を見出す、価値があると思っていれば時間つぶしが自分の成長につながることに。

自分の成長のため、スキルアップのため、収入アップのため

〇〇のためといった目的を持った行動を取りなさいと尻を叩かれた気がします。

さあて、自分のために、どんどんとインプット&アウトプットして行きましょう。そのためにはついつい手が伸びてしまう「パズドラ」から「本」に切り替えないとね。