2013年12月1日日曜日

宮崎県理学療法学会にて発表参加、副理事の講演は全世代の療法士を刺激してくれました。

今日(平成25年12月1日)第20回宮崎県理学療法学会に発表参加してきました。
見も凍える寒風の中、バイクで会場まで。

『寒い中、ご参加ありがとうございます』っと
受付スタッフのお気づかいの声が身も心も温めてくれました、ありがとうございますm(__)m

早朝からの開催にもかかわらず、参加者数は事務局報告で200名を越えたとか。
学会活動が活発になってきているのを年々感じます。


日本理学療法士協会副理事長の内山靖先生を招いての講演会も開催され、若手も中堅も、もちろんベテランも大いに刺激をうけた会となりました。


講演内容からのトピックスは後ほどブログ内でアップしていきます。
参加された皆さま、お疲れ様でした。