2014年3月11日火曜日

親友に会うことのメリットは言葉にはできないけど、すんごいよ。


親友に会いに


先週末、10年来の親友に会いに行きました。

久しぶりに会うと子供が一人増えていて、厳しくも優しい父親になっていました。


年取ったな。

Family / photon_de






15年来の親友


出会ったのは専門学校に入るための予備校時代なので、もう15年近くになります。



会ってすぐに意気投合し、常につるみ、良い遊びも、悪い遊びも同じ時間を過ごした親友。


私と彼は卒業と同時に県外に就職し、たま~に学会で会うぐらい。


その度に酒を飲み、今を語り、未来を語る。
口から出るのは沖縄への期待と、自分自身の進む道。
なにか沖縄におみやげを持って帰りたいけどね。



先週もいつもの様に酒を飲み、未来を語る。
彼の家庭にもオジャマして彼の『父親』らしいところを見る。


お互い年取ったよね~
まさか、いいお父さんになるとわね~





勝手に励ましをもらう


ただ、懐かしいと思い出に浸かるのではなく、親友の成長を見て驚きと励ましをもらう。



勝手にもらう。
お前もがんばれよ、俺も頑張っているからと言っているはず。


頑張りますよ。





帰路から何か気合が違う


できる仕事をさくさくっと進めているし、論文の見直し、査読と、なにかしらお仕事が進む。


自分でもよくわからないけど、やる気が出て来る感じ。
先送りしていた事にも気にせず手を出せる。


言葉には出来ないけど、親友と会ったことが起因でしょう。
言葉には出来ないけど、それがメリットかと。






まとめ



東京行ってきたよ~って事を書こうと思いましたが、書き始めると親友に会ったことが浮かびましたので、そのままずらずらと書きました。
んでは、お仕事に戻ります。