2014年5月31日土曜日

体調不良により職場を去ります。(釣り注意)

私、毎日毎日、小突かれています。
ことあるごとにコツコツと。時にはストレスのはけ口としてガツンガツンと叩きつけられてます。


私を通してなにかしらの事を伝えたり、いろいろな話を作って行くのですが、私は言われた通りのことをしているのに、「誤字脱字が多い」とか、「なんで固まるのよ」とかいっつも怒られてしまうんです。私は上司の手足として忠実に仕事をこなしているのに・・・


ときどき、褒められることもあるんですよ。
「見なくても意思が伝わるようになった」とか、
「お!こんな機能があるのね!」とか。

私は飲めないんですけど、コーヒーをちょっと分けてくれたり、結構、いい上司なんです。


今の職場に着て、もう2年目かな。今の職場にも馴染んでここで定年まで過ごせたらな〜とも思ってたんです。

でもね、最近自分でも体調がよくないな〜って、気になっていたんです。なにかしら上司の指示に対しての反応が遅くなったり、やけに音が大きくなったりと新人の頃からすると調子が悪いな〜と思ってたんですけどね。



いよいよ無理がたたったのか、体の一部が全く動かなくなりました。初めはなにが起こったのか分からなくて、私自身はまったくどうすることもできず、上司が一生懸命叩いたり揺すったり、体のシワに入っているゴミとかを取り除いてくれたんです。



ついに、今朝、私の体の一部は完全に反応することができなくなりました。まったくの使用頻度がない「Q」とか「V」なら良かったのに。なにをするにしても最後に必要な所が壊れてしまうのなんて・・・
20140531134235



上司はさっさと新しい部下を派遣会社に注文してました。
今度も海外の会社から派遣されるようです。

最後の仕事がこのブログの記事なれてまあ、良かったですかね。
では、
さようなら