2014年7月8日火曜日

㎗(デシリットル)は小学生にはややこしい

長男が昨夜から悩みに悩んでいた算数のプリント。
水量の問題です。
覚えてますか?
1L(リットル)=1000mL(ミリリットル)
1L=10dL(デシリットル)
1dL=100mL
ですよ。

このプリントを見て、久しぶりにdLを見ました^^;
んがしかし、このdLの存在は長男にはなかなか理解できない様子。

だって、今の水量の表示ではdLはほとんど見ません。
ペットボトルもLかmLの表示です。
なので、dLを子供に伝える方法が無いんです^^;


教科書では1.5Lのペットボトルを1L5dLと表示してますが・・・
5dLで表示されている飲み物は無いでしょう。
ここらへんが子供に実感が沸かず、理解ができないとのこと。
うぬぬ。

デシリットルの概念をうまいこと伝える方法って無いのでしょうか



私を忘れないで・・・デシリットルの悲哀 - NAVER まとめ