2015年1月9日金曜日

【研究寺子屋】頭の中に仕事が詰まっていたら目の前の事に集中なんてできないよ.頭の棚卸しをして目の前の事に集中しよう.

ごちゃごちゃのままでは目の前が見えなくなる

やるべきことが目の前にあるのに,なかなか手が進まず,
進めようとすると別のことが頭のなかをよぎり,集中できない.
今しなくてもいいことをしてしまい,最優先の案件が後回しになることありませんか?






若手臨床家の頭のなかはごちゃごちゃ


私が若手の頃,頭の中はごちゃごちゃでした.
社会人になると仕事をし,自分の時間を持ち,興味の幅もするための時間もお金も手にはいります.
PTとしての腕前を上げるためには勉強をしないといけない.
仕事を覚えて,先輩に立ち向かわなくてはいけない.
自由に使えるお金が増え,遊ばないといけない.

そりゃあもう,シッチャカメッチャカですね.

やるべきこと,
したほうが良いこと,
したいこと
しなくても良いこと

これらがゴチャになっている時は,仕事も私事もなにも進みません.





頭の中のやるべきことを外に出してしまえ!


やるべきことを頭の中だけで管理していると,何かしらの作業をしている時に別の事が頭に浮かび気になり,仕事に支障が出ます.ヘタすると優先順位が下がり,ミスしたり忘れてしまうことも.


今するべきことに集中するためにも頭の中のごちゃごちゃした物を外に出してしまいましょう.紙とペンを用意して,頭の中に浮かぶ言葉や仕事内容をドンドンと書き出します.紙は何枚使ってもイイんです.どんどんと出来るだけ多くの範囲から書き出します.書き始めの1時間ぐらいは没頭して書くことが出来るでしょう.ペンが止まりだしてから更に30分は頭の中のいろんな物を絞りだすように書き出してください.2時間も自分の頭のなかと向きあえばA4用紙が4,5枚分の何かが出てくるでしょう.

その紙の枚数分だけ自分の頭のなかに仕事や私事が詰まっているんです.


思っている以上に多いことにびっくりします.
思っている以上に,しなくてもいいことの多さにびっくりします.
思っている以上に,やるべきことが少ないことにびっくりします.

このびっくりの後は,目の間のやるべきことに集中する環境が整っているはずです.

頭の中のごちゃごちゃは目の前の紙に全て書きだされていますもんね.





まとめ


研究をするための時間,勉強をするための時間,プライベートを充実するための時間は簡単に作れます.
その第一歩として,頭の中のごちゃごちゃを全て紙に書き出してスッキリすることから始めましょう.

私も,頭の棚卸しは毎週しています.
効果は絶大です.


参考図書