2015年3月15日日曜日

時間が無いと焦る.こればかりはどうしようもないのかな~と思った1日でした.

早朝より,次男坊主が高熱.
こりゃいかんってレベル.

妻と協力して,今日の予定をキャンセルし1日看病スケジュールを立て直す.

この段階で,私も妻も予定していた事が破綻っす.
こればかりはしょうがない.
できる限りのことを対応するしか無い.

んでもって,焦る自分をなだめるために時間の使い方を頭の中で整理.

①しなきゃいけないこと
②したほうが良いこと
③したいこと
④しなくても良いこと
に分けられるかと.


4つに分けて1日を考えてみると・・・
①は生きるために必要なこと:衣食住
②は勉強や読書,家族や子どもとの時間:時間投資
③は個人的にしたいこと?昼寝とか筋トレとか:自己投資?
④はゲームとか飲み会とか?:時間消費?


生きるために必要な食事,更衣,風呂,睡眠は①でこれを削ると生体バランスが崩れるから,削るわけには行かない.これ大事.

子供の事.内容にもよりますね.衣食住はもちろん①.
テレビは④,ゲームは④,遊び相手は②になるかな.兄弟で遊ぶにしても公園や遊び場までの移動・見守りが必要なので,時間は必要ですね.


さて,私が時間が無いと焦るのはここです.
論文活動.

これは難しい.
しなくても家族の生活に支障はない.
しなくても子供には支障はない.
逆に,論文活動に重きを置き過ぎると妻への負担,子供のストレスに繋がる傾向にどうしてもなってしまい,結局,後回しになることに.

でも論文書かないと,次の人生が広がらないしな~
う~んと,悩んだ1日でした.

※もともと休日に自分の時間があるなんて妄想は抱かずに,休日は休む日!と割りきって家族と過ごすってのも名案なんですけどね~心が焦る(;´∀`)