2013年8月27日火曜日

猛暑だからとエアコンを使い過ぎると・・・体臭がきつくなる


まだまだ暑い。エアコンはフル稼働



そろそろ8月も終わりが見えてきましたが、まだまだ暑いです。
暑いんで朝から晩までエアコンはフル稼働。
自宅でも、職場でも。快適な屋内と暑い屋外を行ったり来たりしてるといつの間にかびっしょり汗を書いてます(;´∀`)

元々汗かきなんので気になるのが汗のニオイ。
すんごく気になります。





汗には2種類あった!



汗は皮膚から滲み出てきますが、汗腺というところから出てきます。この汗腺によって汗は2種類に分けられかつ、性質も異なるんです。

汗の出口は2つある~エクリン腺とアポクリン腺~ - その汗かきを改善せよ!~治したい汗っかき*対処法~

【エクリン腺】

ほぼ全身の肌に存在している汗腺で、
特に頭や顔、背中などに多いです。
エクリン腺から出る汗(エクリン汗)は
肌の表面にある汗孔(かんこう)という穴から排出されます。
エクリン汗は酸性で99%が水です。
水分以外の成分は塩分がほとんどで、
一部カリウムなどが含まれます。
なお、ヒトの汗のほとんどはエクリン汗腺から出ています。
ふむふむ。日常、かいている汗はこっちなのかも。

【アポクリン腺】
脇の下や耳、乳輪や陰部に存在する汗腺です。
アポクリン腺から出る汗(アポクリン汗)は、
毛穴から排出されています。
アポクリン汗はアルカリ性で水分は70%~80%です。
水分以外にはタンパク質・脂質・アンモニアなどが含まれます。
いわゆるワキガなどの嫌な臭いはアポクリン汗が原因です。
ふむふむ。気になる汗の原因はこっちでしょう。
ワキシューなどの制汗剤を使って汗やニオイを防ぐ方法も有りますが、もっと根本的な改善策は無いの?





食生活と生活習慣の改善&汗を積極的に出す事



エクリン腺からでる汗は、ニオイのないサラサラの汗なのですが、エアコンに頼りすぎた生活を送ったり、運動不足やストレスなどによって汗腺の機能が鈍ると、エクリン腺から出る汗もべたべたしてきます。
このベタベタが嫌なニオイに変わっちゃうんです。
体臭を防ぎニオイのないサラサラの汗をかくためには、生活習慣、食生活を見直しましょう。

食生活の改善
1.肉、揚げ物、油分を取り過ぎないように。
2.香辛料、アルコールは控えましょう。
1.2共に嫌なニオイの元になります。
程々にしなきゃね。

生活習慣の改善
3.エアコンの無い生活は考えにくいですが、できるだけエアコンは控えましょう。
エアコンが効いた環境では汗をかくことは少なくなり、汗腺がドンドンと機能しなくなります。
んでもって煮詰まった汗が嫌なニオイの原因として分泌されます。これは避けたい。

4.積極的に汗をかく
汗腺の機能が低下して煮詰まったような汗になる。
なら、積極的に運動をして汗を出しやすくしたほうが断然ニオイません。
仕事もあるので日中はできませんが、早朝や夜にジョギングしたら抜群。





まとめ



猛暑だからとエアコンの効いた部屋に居続けると、汗腺の機能が低下して嫌な汗のニオイの原因になります。
防ぐには食と生活習慣の改善、ジョギング等の運動が効果があります。
猛暑の間エアコンのお世話になって鈍った汗腺を鍛えちゃいましょう。